ジープ・ラングラー/ジープ・ラングラー アンリミテッド

操舵装置に関する対策

 クライスラー日本(株)は、平成22年2月19日にクライスラー/ジープ車につきまして下記のリコールを国土交通省へ届け出ました。
 ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、対象車両をお持ちのお客様は、お早めにお車をご購入いただいたクライスラー販売店もしくは最寄りのクライスラー・ジープ・ダッジ指定サービス工場へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただければ幸甚に存じます。
 オーナーの皆様には案内状を送付させていただきますが、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、 心からお詫び申し上げます。

■改善措置区分

種  別: リコール
対策番号: 1653

■不具合の内容

ステアリング・コラムに装備されたSCCM(ステアリング・コラム・コントロール・モジュール)と運転席エアバッグ・モジュールをつなぐ配線の組付けを誤ったため、衝突の際に運転席エアバッグが設計どおりに展開しない場合がある。そのため、乗員保護性能が低下するおそれがある。

■改善の内容

全車両、SCCM(ステアリング・コラム・コントロール・モジュール)を点検し、対象となるものは正規品に交換する。

■改善箇所説明図

改善箇所説明図(pdf)

■対象車両

平成21年5月27日に輸入したジープ・ラングラー/ジープ・ラングラー アンリミテッドの39台が対象となります。

型式 通称名 リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の
範囲及び輸入期間
対象
台数
備考
ABA-JK38L ジープ・
ラングラー
アンリミテッド
1J8GE39109L746613~1J8GE391X9L749017

平成21年5月27日~平成21年5月27日
36  
ABA-JK38S ジープ・
ラングラー
1J8GE54109L748963~1J8GE54149L748965

平成21年5月27日~平成21年5月27日
3  
      計39  

<注意>

■お問い合わせ先

販売店一覧へ