ジープ正規ディーラーで点検整備するメリット

1. Jeep®車に特化して技術力を磨いたエキスパートが整備


ジープ正規ディーラーのテクニシャンは、Jeep®車に特化して技術力を磨いたエキスパート。すべての点検・整備作業で、専用設備と純正パーツを使って最高の品質と技術力をお届けします。

2.専用診断機(wiTECH)を活用して点検整備できる


Jeep®車は、とくに電子制御式システムや電装系統の情報などクルマ自体の状態を知ることができる自己診断システムと、それらの情報を外部の専用診断機へ伝えるための自己診断コネクターを備えています。たとえば、一時的な異常で表示灯や警告灯が点灯しすぐに消えた場合でも、異常が起きた状況を記憶。後日専用診断機に接続すれば、発生当時の状況を知ることができます。複雑に進化した電子制御式システム満載の最新モデルでも、短時間で不具合個所を特定。解決に導くことができます。この専用診断機はジープ正規ディーラーに常備されています。

3.専用工具を完備している


パーツを分解したり組み立てるとき、Jeep®車またはそのモデル専用の工具が必要になる場合があります。ジープ正規ディーラーでは、Jeep®車に特化した専用工具をすべて完備しているため、作業効率が高く、迅速で確実な整備による最高のサービスを提供することができます。

4.最新情報を常に維持できる


ジープ正規ディーラーにはデトロイトからの最新情報がいち早く届くため、常に最新情報と最適な方法による点検整備を実施できます。たとえば、より性能の高い新製品がアメリカで承認されると、日本のすべてのジープ正規ディーラーに通達され、次の交換時期を迎えたときには改良品を充当することが可能となります。

5.車検を正規ディーラーで受けていただくと、もれなくFCAプレミアム プラス(車検付帯)をプレゼント


FCAジャパン株式会社の正規輸入車を正規ディーラーにて車検実施いただいたお客様に、次回車検満了日までの2年間、計2回(年度ごとにいずれか1回)左記補償を無償提供するサービスです。FCA自動車保険プランにご加入の方は、保険プランに付帯のFCAプレミアム プラスも併用できます。

点検・車検の流れ

ご予約から検査終了までの流れになります。

1.ご予約 

2.ご入庫 

3.車両確認・お見積もり 

4.整備(修理) 

5.完成検査 

6.作業内容のご説明 

7.次回整備時期のご案内 

8.フォローアップ・コール 

点検・車検

点検と整備の重要性

新車時に比べ、走行距離や経過時間に応じてクルマのコンディションは変わります。機能が低下した状態を放置していると「故障」を引き起こし、状況によっては走行不能や事故の原因になることがあります。そのため、いつまでも新車時の性能を維持して予期せぬトラブルを防ぐよう定期的なメンテナンス(点検と整備)が重要となります。

日本国内でクルマを使用するために、クルマのユーザーは、故障を未然に防ぎ、本来の性能を維持するための点検や整備をユーザーの責任で実施する義務が法令で定められています。また点検や整備を終えたあと、その結果をメンテナンスノート(点検整備記録簿)に記録し、保管する義務もあります。

1.日常点検

クルマのユーザー自身が実施する点検。

2.定期点検整備

整備検経過時間ごとに実施する点検と整備。

3.メーカー推奨点検

Jeep®がJeep®車本来の性能維持のために独自に設定し、推奨する点検です。

試乗予約 

カタログ請求 

お見積もり依頼 

ディーラー検索 

特別サポート 

Try Real Adventure  

Jeep® OFFICIAL STORE 

CSV活動