万一に備える。
大きな安心感で包み込む。

乗員はもちろん、周囲の安全まで見据えた約70点のセーフティおよびセキュリティシステム。強度を増したボディとともに、あらゆる人を大きな安心感で包みます。

強靭なボディ

高張力スチール使用率約70%の強固なモノコックボディ構造で乗る人を守り、大きな安心感をもたらします。

7つのエアバッグ

シート全体をカバーする標準装備のエアバッグシステムが、乗る人に安心安全をお届けします。次世代型フロント エアバッグ、フロント補助サイドカーテンエアバッグ、フロントシートサイドエアバッグ、運転席側ニーエアバッグが連動し、包括的な保護効果を発揮します。

走行時の安全性能

LEDライト


従来型のライトより格段に明るさを増したLEDライトを採用。ヘッドライト、フロント フォグランプ、そしてテールランプをLEDにすることで、視認性および非視認性を向上させています。

LaneSense™車線逸脱警報プラス*1


カメラで車両と車線の位置を監視することで、車両が車線の外側に出ている場合やドライバーが一定時間ステアリングホイールから手を離している場合、警告ランプやハンドルに振動を与えることでドライバーに注意を喚起。一定時間反応がない場合、自動でハンドル補正を実行。

前面衝突警報*2
(クラッシュミティゲーション付)
 

他の車両に急接近しそうになった場合、音と表示で警告。ドライバーが一定時間内に対応しないと再度警告を発信し、それでも衝突するおそれがある場合は、自動的にブレーキが作動し衝突被害を軽減します。 

アダプティブ クルーズ コントロール*3 

速度を自動調節することで、前方車両との安全な車間距離をキープします。 

ブラインドスポットモニター / リアクロスパスディテクション*4 

側方や後方の死角に他の車両など物体が入ってきた時、ドアミラー上のアイコンが点灯し、警告音で注意を喚起します。 

駐車時の安全をサポート

便利な装備

キーレス Enter’N Go  

ドアキーで手間取ることはもうありません。キーボタンを押すだけでフロントドアが開き、車に乗り込みエンジンスタート&ストップボタンを押すだけでエンジンがかかります。移動の多いドライバーにうれしい機能です。  

雨量感知機能ワイパー  

フロントウィンドウの雨滴を感知し自動でワイパーを作動させます。 

エレクトロニック・スタビリティ・コントロール*7 

車内全体に配置されたセンサーにより、コース逸脱のおそれがあると判断するとただちに支援機能を起動。この機能は、エレクトロニック・ロール・ミティゲーション、ヒルスタートアシスト、アンチロックブレーキシステム、アドバンストブレーキアシスト、オールスピードトラクションコントロール、トレーラースウェイコントロール間の調整を行い、必要に応じてこれらを起動します。 

試乗予約 

カタログ請求 

お見積もり依頼 

ディーラー検索 

特別サポート 

Real Experience 

Jeep® OFFICIAL STORE 

CSV活動